Uncategorized

... Read More

頬やフェイスラインの弛みは年老いて見られる主因。肌…

頬やフェイスラインの弛みは年老いて見られる主因。肌の弾力や表情筋と呼ばれる筋肉の老化が弛みへと繋がりますが、それに加えて日常生活の何気ない癖も原因のひとつです。 たとえば…あなたは今この瞬間、このサイトを眺めながら頬杖をついているのではないでしょうか?実はこの癖は手のひらからの圧力を最大限に頬へ伝えて、お肌に... Read More

大体は慢性へと移るが、的を得た処置によって症状・病…

大体は慢性へと移るが、的を得た処置によって症状・病態が管理された状況に保てれば、自然に治ってしまうことも可能な疾患なのである。 下半身は心臓から離れているため、重力によってリンパ液が悪化することが通常である。むしろ下半身にみられるむくみは、リンパ液が少しだけ停滞していますよという証の一種程度のものだと解釈する... Read More

ほとんどの場合慢性になるが、しかるべき加療によって…

ほとんどの場合慢性になるが、しかるべき加療によって症候が治められた状態に維持されれば、自然に治ってしまうことも予測される病気なので諦めてはいけない。 化粧の欠点:崩れないようにお化粧直ししないといけない。メイクを落として素顔に戻った時のガッカリ感。メイク用品の出費が案外馬鹿にならない。メイク無しではどこにも行... Read More

スポーツなどでたくさん汗をかいて体のなかの水分が少…

スポーツなどでたくさん汗をかいて体のなかの水分が少なくなってしまうと自然におしっこの量が減らされて体温調節に欠かせない汗のための水分が溜められるため、この余計な水分が使われないとあの浮腫みの原因になっていると言われています。 掻痒などが出るアトピーとは「場所が限定されていない」という意味を持つ「アトポス」とい... Read More

何はともあれ乾燥肌が普段の暮らしや身辺の環境に深く…

何はともあれ乾燥肌が普段の暮らしや身辺の環境に深く起因しているのなら、普段のちょっとした身辺の癖に配慮するだけでほとんどのトラブルは解消するのではないでしょうか。 尚且つ、肌の弛みに大きく絡んでいるのが表情筋。これは様々な表情を作り出す顔にある筋肉を指しています。肌の真皮に存在するコラーゲンと同じく、この筋肉... Read More

医学界全般がQOL(quality of life…

医学界全般がQOL(quality of life)を重視する風潮にあり、経済の熟達と医療市場の急速な拡大により、容貌を自分好みに変化させられる美容外科(Cosmetic Surgery)は最近最も注目を集めている医療分野だということは間違いない。 審美歯科(しんびしか)というものは、美しさを主軸に据えたトー... Read More

美肌に欠かせないコラーゲンは、快晴の日の紫外線をも…

美肌に欠かせないコラーゲンは、快晴の日の紫外線をもろに浴びたり物理的な刺激を繰り返し受けたり、日々のストレスが徐々に積み重なったりすることで、失われ、かつ製造することが難しくなっていくのです。 よく美容の雑誌や書籍には、小顔や美肌、ダイエットにも効くし、毒素の排出、免疫アップなど、リンパ液の流れを良くすればみ... Read More

どこにも問題のない健康な人にも起こる浮腫だが、これ…

どこにも問題のない健康な人にも起こる浮腫だが、これはむくんで当然。特に女の人は、脚の脹脛のむくみを防ごうとするようだが、二足歩行の人間であれば、下半身が浮腫んでしまうのはまっとうな状態だ。 美容外科(Cosmetic Surgery)とは、人間の体の機能上の欠損や変形の修復よりも、もっぱら美意識に基づく人間の... Read More

頭皮の具合が悪くなってしまう前に正しいケアをして、…

頭皮の具合が悪くなってしまう前に正しいケアをして、健康な状況をキープしたほうがよいでしょう。状態がおかしくなってから注意し始めても、改善に時間がかかって、費用もさることながら手間も要ります。 ここ数年で一気に市民権を得たデトックスとは、人間の体内に澱のように溜まっている様々な毒素を体外に排出させるという分かり... Read More

現代社会で生活しているにあたっては、ヒトの体内には…

現代社会で生活しているにあたっては、ヒトの体内には体に悪影響を与える化学物質が増加し、さらに自分の体の中でもフリーラジカルなどの活性酸素が次々と生まれていると報じられているようだ。 軟部組織マニプレーションというものは近くの筋肉や骨が誘因で位置が不安定にあってしまった内臓を原則あった位置に返して臓器の機能を良... Read More